岡田会は、奈良県桜井市を拠点に、地域医療と介護サービスを提供しています。

文字サイズ

  • 標準
  • 大きい

ご利用案内

入所・通所をお考えの方へ

ぜひ一度「やまのべグリーンヒルズ」をお訪ねください

高齢化が進む現代社会・・・
いまこそ、介護サービスの充実が求められています。
介護老人保健施設「やまのべグリーンヒルズ」は、利用者に「潤いのある生活」を過ごしていただけるよう、ご本人ご家族と語らい、在宅復帰に向けたサービスの提供を心がけています。
思いやりのある看護と介護、知識に裏付けられたリハビリテーションと栄養指導が当施設の特徴です。
老健施設にご入所をお考えなら、ぜひ一度「やまのべグリーンヒルズ」をお訪ね下さい。

写真

介護老人保険施設

●【入所サービス】 Long stay yamanobe

医学的管理のもと各専門職が協力し最適な施設サービス計画を立案し、自立支援に向けたリハビリテーションを行い在宅復帰や長期療養のお手伝いをさせて頂きます。

■利用できる方

病状安定期にあり、入院治療をする必要がないが、リハビリテーションや介護、看護を必要とする方、又は、医療機関の退院に伴い、すぐに家庭での日常生活が困難な方。
要介護区分が要介護1~5の認定がある65歳以上及び要介護状態の原因が特定疾病である40歳以上65歳未満の方。

短期入所療養介護

●【ショートステイ】 Short stay yamanobe

利用者の心身の状況、病状若しくは、ご家族の疾病、冠婚葬祭、出張などの理由、又は、ご家族様の身体的、精神的負担軽減等を図るため一時的に入所して医学的管理のもと看護、介護及びリハビリテーションを行います。

■利用できる方

病状安定期にあり、入院治療をする必要がないが、リハビリテーションや介護、看護を必要とする方、又は、医療機関の退院に伴い、すぐに家庭での日常生活が困難な方。
要介護区分が要支援1~2、要介護1~5の認定がある65歳以上及び要介護状態の原因が特定疾病である40歳以上65歳未満の方。

通所リハビリテーション

●【デイケア】 Day care yamanobe

在宅生活の方が対象で、施設に通所いただき自宅での日常生活の自立、機能回復、維持、悪化の予防など、理学療法士、作業療法士によるリハビリテーションを行います。送迎サービスやお食事、入浴サービスも行います。

■利用できる方

病院・施設を退院・退所後間もない方で集中的なリハビリを希望される方や、ご自宅で生活をされているが、より専門的なリハビリテーションをご希望される方。

■コース内容

利用時間・利用曜日についてはご相談ください。

*短時間リハビリ専門コース(1~2時間)
 ※食事・入浴はございません。
*通常リハビリコース(6~8時間)
 ※食事・入浴・リハビリがあります。

居宅介護支援

●【在宅介護支援センターやまのべ】 Care plan center yamanobe

要介護認定の申請の代行や、ケアプランの作成等を依頼する窓口となり、サービス事業者との連絡調整等を行います。介護のことでお困りの方は、ご遠慮なくご相談下さい。

⇒詳しくは在宅介護支援センターやまのべのページをご覧ください。

申込みの流れ

利用相談

まずはお電話にてご相談ください。

TEL:0744-45-5960(支援相談員まで)

入所希望の理由や現在の状況等をお聞きいたします。

見学相談

見学も兼ねて一度ご相談にお越しいただき、介護老人保健施設の説明、ご家族様からご入所希望の理由・目的、病気や介護の状態、ご家族の状況、退所後の方向性などをお伺いし、その後、施設内をご案内・ご説明をいたします。

診断書の準備

通院もしくは入院中の医師の「診断書」をご準備いただきます。
当施設の相談員が、ご本人様がいらっしゃるご自宅や入院中の病院、あるいは施設を訪問し、面接等を行います。

入所判定

診断書、訪問調査の結果などをもとに、医師、看護師長、介護スタッフ、支援相談員、介護支援専門員、リハビリスタッフ、管理栄養士等が入所判定会議にて入所の可否を判定します。

ご連絡・調整

入所判定結果が出ましたら、お電話にてご連絡いたします。その後、入所日時の調整をいたします。

入 所

入所当日には、ご契約、施設生活での注意事項、リハビリや生活の目標確認をさせて頂きます。

在宅復帰支援

「介護老人保健施設」の役割・機能の柱の一つに『在宅復帰支援』があります。医師、看護師、介護スタッフ、管理栄養士、支援相談員、ケアマネジャー等、多職種と連携し、ご家族様に協力いただくことで、安心して在宅復帰ができるようサポートしていきます。

下記の表は、入所から退所までの基本的な流れの目安です。必ずしもこの通りにならないこともありますが、ご家族様と話し合いながら進めてまいります。

※状況によっては、入所延長、有料老人ホーム等の施設のご紹介等の支援を行っていきます。

入所前
  • 支援相談員との初回面談を行います。
  • 入所の目的や退所後の希望をお聞きします。
  • 老健施設の機能を説明します。
  • 家庭状況(家屋状況・介護力等)に関する情報をお聞きします。
  • 当施設の入所申し込みをします。
申し込み後
  • スタッフがご自宅へ訪問(必要時は病院等)します。
  • 必要書類を提出していただきます。
  • 入所期間のご提案をいたします。
入所日
  • 施設内の設備、サービス内容や注意事項を説明いたします。
  • 身体の状況についてお聞かせください。
  • 入所生活での要望をお聞きします。
  • ご家族の方に、各種手続きをして頂きます。
    契約書、同意書等(必要時口座振替書類)
  • 各担当より計画書の説明を行います。
入所初期(入所後1~2週間)
  • ご家族の方は適宜ご面会をお願いします。
  • 入所中のサービスの検討やリハビリ内容の見直しを行います。
  • 面会時、計画書の承認が必要です。ご印鑑を持参ください。
  • ご本人・ご家族の要望を含め、今後の方向性をご相談します。
入所中期(入所後2週間~約2ヶ月)
  • ご家族の方は適宜ご面会をお願いします
  • 必要時、外出・外泊の実施をスタッフとご相談ください。
  • 必要に応じて、ご家族の方へ介護指導等を行います。
    ご不安なことは随時ご相談ください。
入所後後期(入所後2ヶ月~約3ヶ月)
  • スタッフがご自宅を訪問させていただきます。
  • 必要時、住宅改修や福祉用具の利用を検討いたします。
  • 退所後のケアマネージャーと調整を行います。
  • 退所後の在宅生活に向けて課題解決の話し合いを行います。
  • 最終的な退所日を決めていただきます。
退所日
  • 退所時の付き添いをお願いします。
  • 荷物の整理をお願いします。
  • ご家族の方に各種書類をお渡しします。
  • 必要時、服薬指導を行います。

※退所予定日は利用者様の状況により前後する場合があります。

在宅復帰後のサポート体制

在宅復帰後もご本人・ご家族共に日々の生活が安心してすごせるように、当法人(山の辺病院・居宅介護支援事業所・通所介護・短期入所生活介護・訪問看護・訪問介護)内・外とも連携を取り、在宅生活がスムーズに移行、そして継続できるようにサポートいたします。

送迎・入浴・お食事付 無料体験実施中

写真

介護老人保健施設
やまのべグリーンヒルズ

お問合わせ

TEL:0744-45-5960(代)

FAX:0744-45-5961

住所

〒633-0087
奈良県桜井市大豆越104番地の1

  • 無料送迎バスのご案内

Copyright (C) OKADAKAI.All Rights Reserved.